会社概要

  1. ホーム>
  2. 会社概要

アライン・テクノロジー社について

アライン・テクノロジー社

米国アライン・テクノロジー社は、1997年に設立され、現在米国カリフォルニア州サンノゼを拠点とする、目立たない、取り外しのできる「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業です。
独自の3次元画像化技術およびCAD/CAMなどの最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システム「インビザライン・システム」の提供をグローバルに展開しています。

インビザライン・システムは現在、全世界で11千人以上の先生方に採用され、累計で420万人を超える患者様がインビザライン治療を受けられています。(2016年12月現在)

会社概要

アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社

会社名 アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社
設立 2002年5月
所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1
代表者 代表取締役 福村 敏夫
事業内容 インビザライン・システムおよび歯列矯正用具の輸入業務並びに国内販売業務

アライン・テクノロジー・インク

本社 Align Technology, Inc.
設立 1997年3月
本社所在地 2560 Orchard Parkway San Jose, CA U.S.A. 95131
上場年月取引所 2001年1月 米国NASDAQ市場 ALGN-(NASDAQ)
連結売上高 2013年度 US$ 660百万
従業員数(グループ全体) 3,160人 (2014年3月現在)

社会への貢献

オペレーション・スマイル

アライン・テクノロジー社では、「オペレーション・スマイル※」の活動を支援するためにAlignSmileを設立し、独自の募金活動に取り組んでいます。

※オペレーション・スマイルは、世界各地で生まれながらに唇や口に裂け目がある病気(口唇口蓋裂)をもつ子どもたちの治療を行っている団体です。開発途上国ではまだまだ手術を受けられない子どもたちが多く、こうした子どもたちの手術費用を支援し、笑顔を取り戻すための活動を世界中で行っています。