歯列矯正は、長く見るほど賢い投資!?

ホーム > オトナ矯正 > 歯列矯正は、長く見るほど賢い投資!?

11月8日は「いい歯の日」 歯列矯正は、長く見るほど賢い投資!? 11月8日は「いい歯の日」 歯列矯正は、長く見るほど賢い投資!?

調査内容

■調査時期 :2017年6月

■実施方法 :インターネット調査

■調査対象 :20~60代、女性、東京在住、500名

■調査設計 :アンケート調査

20代~30代女性の美容にかかる平均費用は? 20代~30代女性の美容にかかる平均費用は?

グラフ グラフ

調査では、1カ月の美容にかかる費用について聞いたところ、各項目の平均値は「美容院」で6,063円、「エステ・マッサージ」で8,027円、「エクササイズ・ジム」で8,234円でした。20年換算すると、「美容院」で145万円、「エステ・マッサージ」で192万円、「エクササイズ・ジム」で196万円という結果に。それに対し、「歯列矯正」の治療費は一般的に約100万円かかりますが、20年換算すると100万円、1カ月換算した場合の費用は4,166円に。
20年換算すると、「歯列矯正」よりも日々の美容にかかる費用のほうが高くなることが分かり、「歯列矯正」の生涯価値の高さが伺えます。ちなみに、「毎日のカフェ」は1カ月の平均値が8,000円、20年換算すると192万円で、積み重ねると「歯列矯正」よりも金額が高くなることが分かりました。

相談したいあなたは?医院検索でお近くの歯科クリニックをチェック!!

20代~30代女性の美容にかかる平均費用は? 20代~30代女性の美容にかかる平均費用は?

グラフ グラフ

歯列矯正には、複数種類があり、主なものとしては「金属ブラケット矯正」「審美ブラケット矯正」「裏側矯正」「マウスピース矯正」などがあげられます。それぞれメリットやデメリットがありますが、「マウスピース矯正」は、透明に近く周囲の人から気付かれにくいのはもちろん、簡単に取り外しができる点が特徴です。また、段階的に歯を動かしながら歯並びを矯正するため痛みが少なく、唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配が少ないと言われています。

相談したいあなたは?医院検索でお近くの歯科クリニックをチェック!!

歯科医師からのコメント 歯科医師からのコメント

社会に出ると求められることが多くなる「笑顔」。そのため、笑顔の際に見える歯並びにコンプレックスを持つ人が多いと感じます。実は歯並びは解消できる数少ないコンプレックスの1つです。笑顔を改善することで明るい雰囲気に一気に変わる患者様が多く、中には歯列矯正後に「歯並びがすごく綺麗になったね」と声をかけられたのをきっかけに、結婚まで至った女性もいました。
審美的な効果に加え、歯並びが改善され、口の中をケアしやすくなるのはもちろんのこと、口の中の唾液の流れが良くなることで歯周病の予防にもなり、成人病を防ぐということも最近の研究では報告されています。さらに、歯列矯正をすると、自分の歯を大切にしようという気持ちが生まれ、ひいては全身の健康維持に繋がります。その気持ちこそ、一生モノの価値があるのではないでしょうか。
最近は目立ちにくい矯正方法が登場して、忙しい女性の患者様も増えてきています。マウスピース矯正は目立ちにくいのはもちろん、従来の矯正方法よりも通院回数も少なく、忙しい女性にはピッタリの矯正方法です。治療を終えた患者様は、「やってよかった」と言ってくれる歯列矯正。ぜひ歯列矯正に興味がある方は、勇気を持って飛び込んでみてください。

コメントを頂いた歯科医師の先生 コメントを頂いた歯科医師の先生

  • 歯科医師の先生
  • 松岡 伸也先生
    (銀座クリアデンタル)

    【経歴】

    【経歴】
    1987年
    東邦大学理学部生物学科卒業
    1992年
    鶴見大学歯学部歯学科卒業
    東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第一講座入局
    1999年
    まつおか矯正歯科クリニック開業
    2017年
    銀座クリアデンタルにクリニック名変更

歯科医師のみなさまへ

WEBサイト・ブログ等でご紹介いただく場合こちらより画像をダウンロード! シニア世代400名に聞いた 若い時の自分に伝えたい歯のこと

働きマン 松方弘子がマウスピース矯正を徹底取材

  • マウスピース矯正クリニック検索

    マウスピース矯正クリニック検索

  • オトナ矯正ハンドブックプレゼント

    オトナ矯正ハンドブックプレゼント

    目立たないマウスピース矯正って知っている?

    目立たないマウスピース矯正って知っている?

    マウスピース矯正よくあるご質問

    マウスピース矯正よくあるご質問